日本消化器外科学会

MyWeb 会員専用ページ ログイン
  • English
ホーム  >  データベース事業  >  2016年消化器外科領域新規研究課題の審査結果について

データベース事業

2016年消化器外科領域新規研究課題の審査結果について

一般社団法人日本消化器外科学会
データベース委員会

 2016年消化器外科領域新規研究課題は,消化器外科データベース関連学会協議会参加団体及び日本外科学会を対象として公募を行いましたが,申請締切日までに7件の応募があり,審査の結果,以下のとおり採択されました.

団体名
(申請順)
研究代表者名 研究課題名 採択日 最終更新日 進捗状況
日本膵臓学会 岡崎 和一 National clinical database(NCD)を利用した膵全摘術の安全性に関する検討 2016年4月7日 2016年11月10日 進行中
日本食道学会 小澤 壯治 食道癌に対する胸腔鏡下手術の安全な普及に関する検討 2016年4月7日 2016年4月7日 進行中
日本胃癌学会 馬場 秀夫 NCDデータを用いた胃癌手術術後合併症に対する手術症例経験数が与える影響の検討 2016年4月7日 2016年4月7日 進行中
日本内視鏡外科学会 比企 直樹 2013年度消化器外科領域課題研究「腹腔鏡下胃切除術の安全性に関する検討」に関する追加解析 2016年4月7日 2016年4月7日 進行中
日本消化器外科学会 後藤 満一 National clinical database(NCD)を利用した肝移植術後短期成績における術前予測システムの構築 2016年4月7日 2016年4月7日 進行中
日本消化器外科学会 掛地 吉弘 消化器癌手術における術後合併症の予後に与える影響に関する後ろ向き調査研究 2016年4月7日 2016年4月7日 進行中
日本肝胆膵外科学会 窪田 敬一 ICGR15分値に基づく肝予備能からみた肝切除の術式・安全性評価 2016年6月20日 2016年6月20日 進行中