一般社団法人日本消化器外科学会

市民のみなさま向けサイト
医療関係者向けサイトへ

消化器外科医が扱う主な疾患とその治療法

大腸について

 大腸は約1.5mの管腔臓器です.大腸は結腸・直腸に分けられ,結腸は盲腸,上行結腸,横行結腸,下行結腸,S状結腸に分けられます.
 結腸の役割は小腸より液状となって送られてきた内容物から水分を吸収して糞便にして直腸に送ることです.直腸の役割は糞便の貯留による排便の‘がまん’と肛門からの排便です.

大腸の病気

・大腸がん(結腸がん直腸がん
腸閉塞
・難治性,治療に反応しない炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎クローン病