日本消化器外科学会

MyWeb 会員専用ページ ログイン
  • English
ホーム  >  学術集会  >  教育集会  >  歴代教育集会当番世話人一覧表・企画  >  日本消化器外科学会教育集会:平成20年度前期教育集会

教育集会

日本消化器外科学会教育集会

歴代教育集会当番世話人一覧表に戻る

平成20年度前期教育集会

開催年月日 平成20年7月18日(金曜日)
開催地・会場 北海道厚生年金会館大ホール
当番世話人 平田 公一(札幌医科大学大学院医学研究科外科腫瘍学・消化器外科学)
プログラム 主題I.
胃・十二指腸:胃外科における抗悪性腫瘍薬治療法

〔7月18日(金曜日)13時30分~15時〕
司会:前原喜彦先生(九州大学大学院消化器・総合外科)
  1. 進行・再発胃癌に対する化学療法
    平川弘聖先生 (大阪市立大学大学院腫瘍外科)
  2. 術前化学療法・術後補助化学療法の意義
    笹子三津留先生 (兵庫医科大学上部消化管外科)
  3. 臨床試験および治験の現状と将来展望
    久保田哲朗先生 (慶應義塾大学病院包括先進医療センター)
主題II.
肝・脾:肝悪性腫瘍の診断と治療
〔7月18日(金曜日)15時20分~16時50分〕
司会:後藤満一先生(福島県立医科大学外科学第一講座)
  1. 原発性肝悪性腫瘍の鑑別診断と病理
    矢永勝彦先生 (東京慈恵会医科大学外科学講座)
  2. 原発性肝悪性腫瘍の治療方針
    川崎誠治先生 (順天堂大学肝胆膵外科)
  3. 肝切除時の脈管処理と肝離断のコツ
    上本伸二先生 (京都大学医学研究科外科学講座肝胆膵・移植外科学分野)
< 前へ 次へ >