日本消化器外科学会

MyWeb 会員専用ページ ログイン
  • English

大会

日本消化器外科学会大会

歴代大会会長年次年次一覧に戻る

第10回大会

開催  第10回大会 次世代に受け継ぐ知恵と技
開催年月日  2012年10月12日(金曜日)13日(土曜日)
(JDDW2012 第20回日本消化器関連学会週間)
開催地  神戸市 ポートピアホテルほか
会長名

 

 山口 明夫

(福井大学医学部第1外科)

会長講演  大腸癌克服に向けたトランスレーショナルリサーチ
講演  (特別講演)
・癌の難治性に関する研究と展望(森 正樹)
・救急医療と緊急被ばく医療(寺澤秀一)
(招待講演)
・The increasingly uncommon surgical bile duct: My personal journey(E. H. Phillips)
・Cytoreductive surgery plus hyperthermic perioperative chemotherapy for selected patients with peritoneal metastases from colorectal cancer: A new standard of care or an experimental approach?(P. H. Sugarbaker)
(特別企画)
・消化器癌治療を目指したトランスレーショナルリサーチ<若手医師へのメッセージ>
シンポジウム  (シンポジウム)
S5.胃癌発生と腸上皮化生
S10.肝発癌・進展機序研究に与える幹細胞学のインパクト
S11.肝疾患に対する先端医療
S12.食欲・消化吸収をめぐる生理活性物質の新展開
S13.肝胆膵手術におけるシミュレーション技術の手術への応用と新展開
S15.下部直腸癌側方リンパ節転移に対する診断と治療方針     
S18.食道表在癌,早期胃癌に対するESDの長期予後
S19.エキスパートに学ぶ手術手技のコツ 消化管(膜の解剖に基づいた消化管手術)
S20.エキスパートに学ぶ手術手技のコツ 肝胆膵(肝胆膵手術の手技の基本と安全に行なうコツ)
パネルディスカッション  (パネルディスカッション)
PD5.消化器癌と酸化ストレス
PD6.消化吸収の側面からみた炎症性腸疾患の病態と栄養療法
PD9.原因不明消化管出血の診断と治療―顕在性(Overt) vs 潜在性(Occult)
PD10.消化管GIST治療の進歩と長期予後
PD11.門脈圧亢進症-新たな画像診断法と治療
PD13.チーム医療で提供する最善の肝臓病診療
PD16.上部消化管癌に対する鏡視下手術の長期成績
PD17.進行肝細胞癌治療におけるcontroversy (手術・Sorafenib・動注・粒子線治療,いずれが主役となるべきか?)
PD18.小腸疾患に対する診断治療の現況と今後の展望
PD19.消化器臓器移植後の免疫抑制療法の新展開
PD20.大腸EMR / ESDの現状と適応
PD21.局所進行膵癌に対する治療戦略
PD22.PEGの適応と安全管理
PD23.Colitic cancerのサーベイランスと治療
PD24.高度進行食道癌に対する治療戦略
PD26.75歳以上の後期高齢者に対する胆石症の治療戦略
ワークショップ  (ワークショップ)
W4 .臓器移植法改正後の脳死肝移植を如何に推進すべきか-新たな問題点とその解決
W6.病態栄養からみた肝・胆・膵疾患-治療への応用-
W8.消化器疾患と胆汁酸
W9.分子診断学からみた大腸腫瘍の治療成績と予後
W13.高齢者上部消化管出血における止血治療戦略-静脈瘤を除く
W15.総胆管結石症に対する治療法の選択と長期成績(EST:内視鏡的治療 vs LCBDE:腹腔鏡下手術)
W16.消化器癌に対する緩和医療
W19.Stage IV胃癌に対する化学療法と手術の役割
W22.腹膜転移に対する集学的治療
W23.術後合併症予防を目指した周術期栄養管理
W24.消化器癌治療における分子標的薬の位置づけ
その他

 一般演題(ポスター) 1,007演題

抄録検索 外部サイトへリンク

< 前へ 次へ >