日本消化器外科学会

MyWeb 会員専用ページ ログイン
  • English

大会

日本消化器外科学会大会

歴代大会会長年次年次一覧に戻る

第13回大会

開催  第13回大会 知行合一
開催年月日  2015年10月8日(木曜日)9日(金曜日)10日(土曜日)
(JDDW 2015 第23回日本消化器関連学会週間)
開催地  東京 グランドプリンスホテル新高輪ほか
会長名

 

 楠  正人

(三重大学大学院消化管・小児外科学)

会長講演  知行合一的外科学-Knowledge as action in surgery-
講演  (招待講演)
・Cancer and the systemic inflammatory response: Past, present and future(D. C. McMillan)
・Epigenetic biomarkers in colorectal cancer(A. Goel)
・Anglo-Japanese collaborations in hepatocellular carcinoma (HCC) research: Results and prospects(P. Johnson)
シンポジウム  (International Session)
IS-S1.Hepatocellular carcinoma: Molecular approaches for diagnosis, prognosis, and therapy(肝細胞癌の分子診断と悪性度評価)
(シンポジウム)
S3.肝再生 基礎から臨床
S4.炎症性腸疾患における内科・外科間の治療連携
S6.外科解剖と手術 1.食道・胃・大腸
S7.外科解剖と手術 2.肝・胆・膵
パネルディスカッション  (統合プログラム)
統合1(PD).壊死性膵炎後のwalled-off necrosisに対するベストアプローチ法は?
統合4(PD).進行肝細胞癌集学的治療の標準化に向けて
統合5(PD).肝内胆管癌と肝門部胆管癌の取扱いと治療方針をめぐって
統合6(PD).Stage IV大腸癌への内科的,外科的アプローチ
(international Session)
IS-PD1.Diagnosis and treatment of Barrett epithelium and cancer <Video >(バレット上皮,バレット腺癌の診断と治療)
IS-PD2.Strategy of treatment for biliary stenosis <Video>(胆道狭窄に対する治療方針)
(パネルディスカッション)
PD1.混合型肝癌のコンセンサスを目指して
PD3.食道癌化学放射線治療の現状
PD4.急性肝不全の治療 -内科と外科の連携
PD5.肝臓をめぐる臓器相関の病態に迫る
PD9.胆管癌・膵癌に対する集学的治療 Up-to-date<アンサーパッド>
PD10.大腸癌に対する集学的治療 Up-to-date<アンサーパッド>
PD11.外科感染症における Up-to-date<アンサーパッド>
PD12.外科代謝栄養における Up-to-date<アンサーパッド>
PD13.肝疾患の診断・治療に伴う侵襲はどこまで減らせるか
PD14.食道癌に対する集学的治療 Up-to-date<アンサーパッド>
PD15.胃癌に対する集学的治療 Up-to-date<アンサーパッド>
PD16.肝移植の長期予後改善のために<アンサーパッド>
PD18.胆道・膵臓癌に対する化学療法の進歩 -術前,術後,非切除-
PD19.大腸ESD・ポリぺクトミーの新たな展開<一部ビデオ>
ワークショップ  (統合プログラム)
統合2(W).腹腔鏡・内視鏡合同手術の進歩
統合3(W).治療成績を向上させる栄養管理
(International Session)
IS-W3.Up-to-date therapies in IBD(炎症性腸疾患治療 Up to date)
(ワークショップ)
W2.門脈圧亢進症 診断・治療の今後の展開
W3.gNETの診断と治療
W4.消化器疾患における腸内細菌の病的意義を考える
W5.Translational science 消化器疾患における診断・治療バイオマーカー -ベンチからベッドへ-
W8.IPMN vs IPNB
W18.Translational science 消化器疾患診断・治療における医療機器・材料の進歩 -ベンチからベッドへ-
その他

 一般演題 740演題

抄録検索 外部サイトへリンク

< 前へ 次へ >