日本消化器外科学会

MyWeb 会員専用ページ ログイン
  • English
ホーム  >  学術集会  >  学術集会  >  歴代総会会長年次一覧表・企画  >  日本消化器外科学会総会:第20回総会

総会

日本消化器外科学会総会

歴代総会会長年次年次一覧に戻る

第20回総会

開催 第20回総会
開催年月日 昭和57年7月20日(火曜日)21日(水曜日)
開催地 東京
会長名

 

代田 明郎

(日本医科大学第1外科)

会長講演 胃粘膜の腸上皮化生について
講演 (特別講演)I. 肝切除適応拡大に関する検討/都築 俊治 II. 慢性膵炎の外科/羽生 富士夫 III. 上部消化管手術と消化管ホルモン/松原 要一 IV. 大腸癌の組織発生とその治療/武藤 徹一郎 V. イレウスに関する最近の知見/四方 淳一
(招待講演)I. 腸内細菌叢の生物学的意義/佐々木 正五 II. 胃癌の発生に関する諸問題/杉村 隆
(第20回総会記念講演)消化器外科20年の歩み/中山 恒明
宿題報告 1. 食道癌の発生と治療に関する臨床的ならびに実験的研究/山下 精彦 2. 食道癌の集学的治療に関する研究/杉町 圭蔵 3. 十二指腸乳頭部を中心とした胆道の生理と病態/小野 慶一
シンポジウム I. 外科的消化器疾患と腸管内細菌 II. 胆石症の再手術をめぐる諸問題
(シネシンポジウム)消化管手術の新しい工夫 (A)肝・胆・膵・脾(B)腸疾患、吻合等(C)食道(D)胃
パネルディスカッション
ワークショップ
シネ・ビデオ
その他
< 前へ 次へ >