日本消化器外科学会

MyWeb 会員専用ページ ログイン
  • English
ホーム  >  お知らせ  >  ご報告  >  日本消化器外科学会賞 受賞者決定のお知らせ

ご報告

JSGS AWARD 2016―日本消化器外科学会賞―

会員各位

一般社団法人日本消化器外科学会
理事長 瀬戸 泰之
学術委員長 山本 雅一

受賞者決定のお知らせ

 多くの皆さまからご応募をいただきました日本消化器外科学会賞について,厳正なる審査の結果,以下7名が受賞いたしました.

 

賞の概要

 消化器外科の分野において,みるべき成果を上げた研究,独創的な手術術式の開発をした学会会員,また日本の消化器外科を広く国際的に紹介するなど貢献した学会会員に対して,日本消化器外科学会賞を授与し支援することを目的とし設立された賞です.

 

受賞者

JSGS Art of the Year 2016 (手術部門)

  • 高山 忠利(日本大学医学部 消化器外科)

JSGS Science of the Year 2016(学術部門)

  • 島田 英昭(東邦大学医療センター大森病院 消化器センター)

JSGS Young Investigator of the Year 2016(若手医師部門)

  • 今井 克憲(熊本大学大学院 生命科学研究部 消化器外科学)
  • 河口 義邦(東京大学 肝胆膵外科・人工臓器移植外科)
  • 林  洋光(済生会熊本病院 外科)
  • 牧野 知紀(大阪大学 消化器外科)
  • 吉川 幸造(徳島大学医学部 消化器・移植外科)