日本消化器外科学会

MyWeb 会員専用ページ ログイン
  • English
ホーム  >  お知らせ  >  ご案内  >  Society of Surgical Oncology(SSO)国際キャリア開発交流プログラム(ICDEプログラム)参加者募集について

ご案内

Society of Surgical Oncology(SSO)
国際キャリア開発交流プログラム(ICDEプログラム)参加者募集について

 本学会では,2015年から米国学会 Society of Surgical Oncology(SSO)との交流のひとつとして,本学会会員を対象とした海外研修プログラムを実施しています.2017年からは「国際キャリア開発交流プログラム(International Career Development Exchange Program) 略称:ICDEプログラム」として実施されており,このたび2018年についても開催が決定いたしましたため,その参加者を募集いたします.

募集要項

1.プログラム概要
【実施国】アメリカ合衆国

【時 期】2018年3月下旬〜4月上旬

【内 容】2018年3月21日から24日に米国イリノイ州シカゴで開催されるSSO 2018 Annual Cancer Symposiumへの参加(ポスター発表を行う可能性あり)および米国内の医療機関における最長2週間の研修.

※補足※
米国内の医療機関における研修は,SSO事務局スタッフが医療機関に連絡を取り,訪問先およびスケジュールを決定します.研修実施期間は最長で2週間,1つの医療機関への滞在は最長1週間となります.
 

2.募集人数
1人
 

3.応募資格
下記(ア)から(キ)の条件をすべて満たしている方

(ア)本学会会員であり,連続5年以上会費を完納している.
(イ)過去にSSOのICDE助成金を受給していない.
(ウ)過去3年間におけるSSO Annual Cancer Symposiumの出席回数が1回以下である.
(エ)プログラム実施時点で,40歳以下である.
(オ)リーダーとしての素質を有している.
(カ)(読み書きともに)英語が堪能である.
(キ)2018年3月〜4月に渡米可能である(その時点で有効なパスポートをすでに保有していることが望ましい.).
 

4.プログラムに含まれるもの
【助成金】金額:5,000 US$

  • プログラム期間内の交通費(日米往復の航空券代,米国内の移動費用),宿泊費およびその他の旅費として支給されます.
  • 移動手段および宿泊先の手配は,参加者による自己手配となります.参加決定後にSSO担当者と直接連絡のうえ,進めていただきます.

【メンター(SSO会員)】

メンターとなることを申し出た米国のSSO会員で,ICDEプログラム参加者と専門的・科学的興味が一致する方がメンターとして選出されます.
メンターの在籍する医療機関がICDEプログラム参加者にとってのホスト医療機関となり,メンターはICDEプログラム参加者の帰国後も仕事上の連絡先となります.

【SSO Annual Cancer Symposiumへの参加】

  • SSO Annual Cancer Symposiumへの参加登録費は免除されます.また,国際レセプションへの招待も含まれます.
  • SSO Annual Cancer Symposium会場内のグローバル・パートナー・ポスターブースにてポスターを展示し,プレゼンテーションする機会が与えられます.
  • 本学会とSSOとのジョイントミーティングに出席する機会が与えられます.

【SSOのメンバーシップ】
1年間のSSOのメンバーシップが与えられます.会費は免除され(ただし承認が必要),Annals of Surgical Oncologyの購読権も含まれます.
 

5.プログラム参加における義務
【SSOに対する,事前の書類提出】
ICDEプログラム参加者として選出された方は,ICDE Questionnaireおよび必要添付書類(下記AからF)を用意のうえ,指定期限までにSSOに提出する必要があります.また,ICDE Questionnaireに記載の規約を確認し,同意する必要があります.

<必要書類(全て英文)>
A.Questionnaire(アンケート) ※口座情報含む
B.Personal Statement(身上書)
C.Curriculum Vitae(履歴書)
D.Letter of Recommendation(推薦状)
E.Photograph(写真)
F.Signature acknowledging the understanding of Terms and Conditions(規約への同意書)

※注意※

  • 上記の書類は,本学会選考への応募に際しても提出が必要となります(詳細は下記6.項を参照.).
  • FについてはA.の最終ページがその書式となっています.
  • グローバル・パートナー・ポスターブースでのポスター発表を行う場合には,後日そのabstract等もご提出いただきます(本学会総会での発表履歴やその内容により決定いたします.).

【フォローアップ】
ICDE参加者は,ICDEプログラムの評価アンケートと研修プログラムにおける活動についてのレポートを提出する義務があります.アンケートは,SSO Annual Cancer Symposiumの1か月後,1年後,2年後に各1回の計3回送付されます.
 

6.本学会選考への応募方法
下記<提出書類一覧>にある全書類をダウンロードし,作成のうえ,期限内にEmailで提出してください.提出書類に不足がある場合は応募無効となります.

<提出書類一覧>
(1)2018 ICDE Questionnaire(英文,サイン欄あり)
(2)2018 ICDE身上書(和文,捺印箇所あり)
(3)2018 ICDE Personal Statement(英文)
(4)2018 ICDE履歴書(和文,捺印箇所あり)
(5)2018 ICDE Curriculum Vitae(英文)
(6)2018 ICDE 推薦状(和文,捺印箇所あり)
(7)2018 ICDE Letter of Recommendation(英文)

※注意※

  • (1)については,その内容を熟読のうえ,必要事項を記入してください.
  • (1),(2),(4),(6)についてはサインまたは捺印が必要となりますので,それぞれにサインまたは捺印のうえ,PDF化したものをご提出ください.

上記書類の一括ダウンロードはこちら(Zipファイル 221KB)

【提出先】
Email: int-staff@jsgs.or.jp
(日本消化器外科学会 事務局 国際事業担当)
※迷惑メール防止のため,ドメインの一部を全角にしています.送信の際は半角にあらためてください.

【提出期限】
2017年10月10日(火)
※23:59までに上記Emailアドレスにて受信したものを有効とします.
 

7.審査方法
本学会 国際委員会にて厳正なる審査を行い,参加者を選考します.
選考の結果は,2017年10月末までに各応募者へEmail にて通知します.

本件に関する問合せ先

日本消化器外科学会 事務局
国際事業担当
Email: int-staff@jsgs.or.jp
※迷惑メール防止のため,ドメインの一部を全角にしています.送信の際は半角にあらためてください.