e教育講座

一般社団法人日本消化器外科学会

教育委員会からのメッセージ

MENU

教育講座(eラーニング)の開設にあたって

 日本消化器外科学会は先輩の先生方の卓越した考えと方針により,これまでに素晴らしい専門医制度を確立してきました.その制度の中核をなす一つとして年2回開催される教育集会による単位修得がありました.ここ数年を振り返ってみますと,1回は7月の日本消化器外科学会総会に合わせて開催されていましたが,もう1回は2月など別の機会に行われていました.このため,教育集会に参加するには経費がかかること,病院を空ける日が多くなることなどの問題点がありました.そこで,これらの問題点を解決し,より実用的に運用するために,eラーニングによる教育講座を開設することとなり,従来からの教育集会は終了することになりました.2010年(平成22年)10月16日,17日に横浜でのJDDWの会期末に開催された教育集会が最後となり,2011年からはeラーニングによる教育講座が始まりした.

 eラーニングによる教育講座は従来の6領域を踏襲しています.1領域につき2名の講師が講演します.20~30分程度の講演内容になります.その内容・題目は領域担当委員長が,その領域の重要項目をそれぞれの講師に講演をしてもらう形式をとっています.会員の皆様には自分の都合の良い時間を利用して自由にどの領域でも勉強していただけます.会員の皆様には自分の勉強の一方でeラーニングを育てていくという気持ちも持ちながら利用していただければ幸いです.