e教育講座

一般社団法人日本消化器外科学会

専門医などの申請情報

各種資格に必要な研修実績

教育講座の受講は2000年~2010年までの教育集会(会場開催)と同等の研修実績として認められます.
(※)教育集会は2010年度をもちまして終了いたしました.

申請資格 申請種別 必要要件
消化器外科専門医 新規申請 A
更新申請 B
再取得申請
日本消化器外科学会指導医 更新申請 C
再取得申請
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医 新規申請 D
A 教育集会または教育講座での全6領域の受講証が必要です.
教育集会と教育講座の受講証が混在していても問題ありません.※受講年は問いません.

<申請可能条件例>

  • 教育集会6領域の受講証がある.
  • 教育集会4領域と残りの2領域分の教育講座の受講証がある.
  • 教育講座6領域の受講証がある.
B 申請時迄の最近5年間に異なる4領域の受講証が必要です.
※申請受付は毎年8月1日~8月31日
C 申請時迄の最近5年間に異なる4領域の受講証が必要です.
※申請受付は毎年1月1日~1月31日
D 教育集会での「総論」または「総論・がん診療」もしくは教育講座での「総論・がん診療」を含む4領域の受講証が必要です.
(「総論」または「総論・がん診療」の受講証が必須です)
教育集会と教育講座の受講証が混在していても問題ありません.

<申請可能条件例>

  • 教育集会の4領域の受講証がある.
    (「総論」または「総論・がん診療」の受講証が必須)
  • 教育集会2領域と残りの2領域分の教育講座の受講証がある.
    (「総論」または「総論・がん診療」の受講証が必須)
  • 教育講座4領域の受講証がある(「総論・がん診療」の受講証が必須)

※領域とは…「総論・がん診療」,「食道」,「胃・十二指腸」,「胆・膵」,「肝・脾」,「小腸・大腸」の全6領域.

※参考:消化器外科専門医及び指導医の更新についてはこちら 外部サイトへリンク