雲外蒼天
2021年7月7日(水)~9日(金)国立京都国際会館 会長:大辻英吾
Web総会参加/オンライン抄録集(JSGS Events)

第76回日本消化器外 科学会総会 開催形式について(2)

すでにご案内しておりますとおり,第76回日本消化器外科学会総会は,ハイブリッド形式での開催を予定しておりますが,会期中に首都圏または近畿圏のいずれかが緊急事態宣言の対象となりました場合は完全Web開催といたします(現地はごく一部の役員と事務局のみが運営).
ただ,2021年5月28日に発出いたしました前回の告示では,開催会場を含む地域(京都市)にまん延防止等重点措置が適用された場合も,完全Web開催とすることとしておりましたが,全国の感染者数が緩徐ながら減少傾向にあること,医療者のワクチン接種がある程度進展したこと,現在の緊急事態宣言下でも様々な社会活動は必要性を考慮して慎重に行われていることなどを鑑みまして,2021年6月11日に開催いたしました本学会理事会におきまして慎重に検討いたしました結果,首都圏,近畿圏での緊急事態宣言が解除され,京都市が緊急事態宣言の対象となっていない場合には,十分な感染防止策を講じた上でのハイブリッド開催とすることといたしました.
ハイブリッド開催における個々の会員の皆様の参加形式は,それぞれの地域,医療機関の状況に応じて適切にご判断くださるようお願いいたします.
なお,予定どおりハイブリッド形式での開催となりました場合,感染防止対策の観点から,各会場の収容人数の制限を行いますので,ご了承ください.
また,会期中は本学会として飲食を伴う公式イベントは開催いたしませんが,現地参加の皆様におかれましても,大人数での会食など感染のリスクを伴う行動をお控えいただきますようお願いいたします.


第76回日本消化器外科学会総会 開催形式について

 

第76回日本消化器外科学会総会について,下記お知らせのとおりハイブリッド形式での開催を予定しておりますが,新型コロナウイルス感染状況に応じていつでも完全Web開催に変更できるよう同時に準備を行っております.
(※ハイブリッド開催の詳細につきましては,下記お知らせをご確認ください.)

なお,本総会の開催期間が以下いずれかの状況と重なった場合,完全Web開催といたします.

  1. 首都圏または近畿圏のいずれかに緊急事態宣言が発令された場合
  2. 開催会場を含む地域(京都府京都市)にまん延防止措置が適用された場合

完全Web開催となった際には,会場へのご来場はご遠慮いただきます.
皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが,完全Web開催となった際を鑑み,交通・宿泊のご手配の際には十分にご注意いただきますようお願い申し上げます.

また,予定どおりハイブリッド形式での開催となる場合でも,現地参加につきましては収容人数の制限などを行いますので,ご了承ください.

発表者の皆さまへ

ハイブリッド開催から完全Web開催への開催形式変更に備え,現時点での現地参加,Web参加の予定と問わず,必ず発表データの事前登録をお願いいたします.
データの登録期間は,2021年6月1日(火曜日)〜18日(金曜日)です.
発表データの事前登録に関する詳細については,近日中に各発表者へご案内いたします.
短い期限でのご案内にて恐縮ですが,状況に応じた開催形式への対応のため,何卒ご協力くださいますようお願い申し上げます.


第76回日本消化器外科学会総会 ハイブリッド開催のお知らせ

 

第76回日本消化器外科学会総会(2021年7月7日〜9日;京都市)の開催形式についてご案内申し上げます.

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による影響をふまえ,「参加者の安全」,「感染防止」を最優先に考えた結果,本総会を京都会場とWeb配信(一部ライブ配信およびオンデマンド配信)を併用してのハイブリッド形式にて開催することといたしました.
会期中の現地開催(京都会場)の一部セッションをライブ配信するとともに,会期後にはアーカイブしたセッションをオンデマンド配信し,一定期間視聴可能といたします.
(セッションごとの開催形式については,お知らせ下部の一覧をご確認ください.)

京都会場におきましては,感染対策のため会場数および座席数を減らして開催いたします.
また,参加登録につきましては,前回総会同様Webからの事前参加登録制といたします.事前参加登録は2021年6月1日から開始する予定です.
なお,京都会場においては以下の感染対策を実施いたします.ご来場の方にはご協力をお願いいたします.

  • 会場入口での検温実施(既定の体温以上が検知された場合は入場をご遠慮いただきます)
  • 現地参加者,関係者への健康状態チェックシート提出の徹底
  • 会場内でのマスク着用
  • 受付,会場内などソーシャルディスタンスの確保
  • 各所での手指消毒
  • 会場内の席数削減と参加人数制限および立ち見の禁止
  • 会場内の換気
  • 全員懇親会の中止

※詳細は,本サイト上で順次ご案内してまいります.

ハイブリッド形式での開催となり,皆さまには大変なご迷惑とご不便をおかけいたしますが,京都会場でのご参加,Webでのご参加いずれの皆さまにとりましても有意義な会となるよう鋭意準備を進めてまいりますので,何卒ご理解・ご協力を賜りたくお願い申し上げます.

セッション名 開催形式 発表データ事前登録
特別講演 現地開催+ライブ配信 有(音声付き)
教育講演 現地開催+ライブ配信 有(音声付き)
招待講演 現地開催+ライブ配信 有(音声付き)
特別企画 現地開催+ライブ配信 有(音声付き)
シンポジウム 現地開催+ライブ配信 有(音声付き)
ビデオシンポジウム 現地開催+ライブ配信 有(音声付き)
パネルディスカッション 現地開催+ライブ配信 有(音声付き)
ワークショップ 現地開催+ライブ配信 有(音声付き)
主題関連演題 デジタルポスター(現地※) 有(音声付き)
要望演題・要望演題ビデオ デジタルポスター(現地※) 有(音声付き)
専攻医セッション デジタルポスター(現地※) 有(音声付き)
一般演題 デジタルポスター(現地※) 有(音声付き)
学部学生・初期研修医・メディカルスタッフセッション デジタルポスター(現地※) 有(音声付き)
共催セミナー(ランチョンセミナー,イブニングセミナー) 現地+ライブ配信またはWeb開催 なし

※現地でご発表いただけない場合は,事前登録いただいた音声付き発表スライドを現地会場にて公開いたします.
なお,これをもって発表業績といたします.

※ご発表の皆さまへ

ハイブリッド形式での開催にあたり,すべての皆さまに発表データの事前登録をお願いいたします.
詳細につきましては,事務局から別途ご案内いたします.

第76回日本消化器外科学会総会 会長
京都府立医科大学大学院医学研究科 消化器外科学 教授
大辻 英吾

新着情報

第76回日本消化器外科学会総会 PR動画

消化器外科女性医師の活躍を応援する会
日本コヴィディエン 武田薬品工業株式会社 グンゼメディカルジャパン株式会社
Copyright © The 76th General Meeting of the Japanese Society of Gastroenterological Surgery All Rights Reserved.
このページの先頭へ