日本消化器外科学会

MyWeb 会員専用ページ ログイン
  • English
ホーム  >  学会概要  >  定款施行細則・諸規則  >  委員会規則

定款施行細則・諸規則

一般社団法人日本消化器外科学会委員会規則

(目的)
第1条
 この規則は,一般社団法人日本消化器外科学会(以下「本学会」という.)定款第52条に必要な事項を定める.

(委員会の設置)
第2条
 会務を円滑に実施するため,理事会の諮問に応じ重要事項を審議し,又は社員総会議決事項の執行に当たり,理事会を補佐するための委員会を設置する.

(委員会の種類)
第3条
 本学会の委員会の名称は,別表に掲げるとおりとする.

(構成)
第4条
 委員長は,理事をもって充てる.
2 委員会の業務を推進するために,幹事を置くことができる.
3 委員会が必要と認めたときは,当該機関の構成員以外の者に出席を求め,意見を聞くことができる.

(委嘱)
第5条
 委員長は,理事会の議を経て,理事長が委嘱する.
2 委員及び幹事は,原則として評議員の中から,理事会の議を経て,理事長が委嘱する.

(任期)
第6条
 委員長,委員及び幹事の任期は,2年とし,再任を妨げない.ただし,それぞれ通算6年を超えることができない.

(定足数)
第7条
 委員会は,委員現在数の過半数の出席(委任状による出席を含む.)をもって成立する.
2 前項の規定にかかわらず,評議員を選出するための評議員一斉選出委員会及び評議員選出委員会は,委員現在数の過半数以上の出席をもって成立し,委任は認めない.
3 委員会の議事は,出席委員の過半数をもって決し,可否同数のときは,委員長の決するところによる.

(報告)
第8条
 委員長は,審議内容及び活動状況を理事会に報告しなければならない.
2 委員会の議事は,公開しないものとする.

(小委員会)
第9条
 委員会は,次のいずれかに該当するときは,小委員会を置くことができる.
(1)理事会が,設置の目的を示してこれを決議し,理事長又は委員長がその必要性を認めたとき.
(2)当該委員会の構成員の3分の1以上から,設置の目的を示して請求を受けたとき.
2 委員長は,小委員会を設置したときには,理事会に報告しなければならない.
3 小委員会の委員長は,当該小委員会が所属する委員会の委員をもって充てる.
4 小委員会の委員は,委員長の推薦により理事長が選任する.
5 小委員会の委員の任期は,2年とし,再任を妨げない.

(作業部会)
第10条
 委員会は,その任務を分担するために,作業部会を置くことができる.
2 委員長は,作業部会を設置したときには,理事会に報告しなければならない.
3 作業部会の委員長は,当該作業部会が所属する委員会の委員をもって充てる.
4 作業部会の委員は,委員長の推薦により理事長が選任する.
5 作業部会は,所掌業務が終了したときをもって解散するものとする.

(経費)
第11条
 委員会の活動にかかる経費は,本学会が負担する.

(規則の変更)
第12条
 この規則は,理事会の議を経て,変更又は廃止することができる.

附則 1 この規則は,平成21年7月17日から施行する.
2 この規則は,平成22年4月13日から施行する.

別表

委員会名 目的
評議員選出委員会  本委員会は,日本消化器外科学会の評議員選出に関する業務を行うことを目的とする.
会誌編集委員会  本委員会は,日本消化器外科学会の機関誌及びそれに関する事業を行うことを目的とする.
専門医制度委員会及び関係委員会  本委員会は,日本消化器外科学会の専門医制度に関する事業を行うことを目的とする.
教育委員会  本委員会は,消化器外科学の教育に関する事業を行うことを目的とする.
財務委員会  本委員会は,日本消化器外科学会の財務に関する業務を行うことを目的とする.
規約委員会  本委員会は,日本消化器外科学会定款及び定款施行細則に関する業務を行うことを目的とする.
保険診療委員会  本委員会は,保険診療に関する業務を行うことを目的とする.
将来構想委員会  本委員会は,日本消化器外科学会の運営,消化器外科学の発展及び将来の在り方に関する業務を行うことを目的とする.
広報委員会  本委員会は,日本消化器外科学会の活動に関する諸情報を会員及び市民に発信するとともに,消化器外科学に関する広報事業を行うことを目的とする.
倫理委員会  本委員会は,医療倫理(利益相反を含む.)に関する業務を行うことを目的とする.
医療安全委員会  本委員会は,安全な医療の提供及び会員の勤務環境の改善に関する業務を行うことを目的とする.
学術委員会  本委員会は,総会・大会における学術内容に関する業務を行うことを目的とする.
データベース委員会  本委員会は,消化器外科のデータベースに関する事業を行うことを目的とする.