日本消化器外科学会

MyWeb 会員専用ページ ログイン
  • English
ホーム  >  学術集会  >  学術集会  >  歴代総会会長年次一覧表・企画  >  日本消化器外科学会総会:第50回総会

総会

日本消化器外科学会総会

歴代総会会長年次年次一覧に戻る

第50回総会

開催 第50回総会 叡智,実践と挑戦
開催年月日 平成9年7月17日(木曜日)18日(金曜日)
開催地 横浜市
会長名

 

比企 能樹

(北里大学外科)

会長講演 胃癌治療の多様性―とくに早期胃癌治療の変遷について―
講演 (特別講演)1. 生の根源/曽野 綾子 2. 日本消化器外科學会創立の頃を顧みて/石川 浩一
(招待講演)1. Current problems in the surgical treatment of gastric cancer in the United Kingdom/David Jonston 2. Minimally invasive surgery in the benign disorders of the esophagus/Ronald A.Hinder 3. Current trends in the surgical treatment of colorectal cancer in the United States/Herand Abcarian 4. Current trends in the surgical treatment of gastric cancer of Korea/Sae-Min Kim 5. Influence of high technology on the development of the endoscopic surgery/G.F.Buess
宿題報告
シンポジウム 1. 消化器癌における遺伝子研究と臨床との接点 2. 癌細胞の間質との相互関係からみた転移、浸潤の諸問題 3. 消化器癌におけるminimally invasive surgery 4. 進行消化器癌に対する至適リンパ節郭清 1)食道 2)胃 3)大腸
(特別シンポジウム)1. 日本消化器外科学会の現在、過去、未来 2. 基礎医学の消化器癌診断への応用―21世紀への展望 3. 消化器癌の拡大手術は治療成績を向上させているか
(ビデオシンポジウム)1. 消化器における鏡視下手術の工夫 2. 器械吻合を用いた消化管再建術 3. 肝切除における手術手技の工夫 4. 胆嚢癌リンパ節郭清の実際 5. 肛門疾患に対する手術手技 6. 高度進行消化器癌に対する外科手術の挑戦
パネルディスカッション 1. 消化器癌におけるneoadjuvant chemotherapy 2. 消化器疾患における画像診断の貢献 3. 再発癌に対する治療戦略 4. 肝予備機能評価に対する考え方 
ワークショップ 1. 食道癌における免疫、栄養評価と手術侵襲 2. 消化器手術と自己血輸血 3. QOLを考慮した切除不能消化器癌に対する治療法 4. 消化管良性疾患に対する手術適応と術式、成績 5. 膵管胆道合流異常をめぐる諸問題 6. 胃癌、大腸癌の予後因子 7. 直腸早期癌に対する外科治療法の選択 8. T1膵癌診断と治療
シネ・ビデオ (ビデオセッション)(1)~(15)
その他 (ランチョンセミナー)(1)~(10)<メインテーマ>叡知、実践と挑戦
< 前へ 次へ >