一般社団法人 日本消化器外科学会

RSS
公式FACEBOOK
YOUTUBEチャンネル
お知らせ
| News
Home  »   お知らせ   »   学会より   »   令和4年度診療報酬(保険点数)改正要望項目のアンケート依頼
Last Update:2020年7月28日NEW

令和4年度診療報酬(保険点数)改正要望項目のアンケート依頼

2020年7月

会員各位

一般社団法人日本消化器外科学会
理事長 北川 雄光
保険診療委員会委員長 正木 忠彦

 

令和4年度診療報酬(保険点数)改正要望項目のアンケート依頼

 

謹啓

 盛夏の侯ますますご清栄のこととお慶び申し上げます.平素は格別のご高配を賜り,厚くお礼申し上げます.
 さて,本学会では外科系他学会と同様に,毎年外科系学会社会保険委員会連合(以下,外保連)を通じて厚生労働省に診療報酬の改正要望を提出いたしております.

 令和2年度改訂時には本学会から提出した(他学会との連名あり)以下の要望について成果がありました.

【技術新設】
・ロボット支援下膵頭十二指腸切除術
・経肛門吻合を伴う直腸切除術(ISR を伴うもの)
・ロボット支援下膵体尾部切除術

【技術改正】
・上記腹腔鏡下手術に対する手術通則14の適用
・2 箇所以上を超える肝切除加算
・側方郭清を伴う直腸切除・切断術
・スリーブ状胃切除術(腹腔鏡下) 適応拡大

 診療報酬改訂の手順として,1.外保連からの作業依頼,2.本学会保険診療委員への検討作業依頼,3.本学会保険診療委員会での要望事項の決定,4.外保連へ要望事項提出,5.外保連での要望事項の決定,6.外保連から厚生労働省へ要望の提出,となっています.

 本学会からの申請は(過去に申請した項目再提出含め),最大新設5項目,改正8項目,材料3項目(新設・改正含む)が可能です.「本学会からの要望事項」のピックアップ作業は,上記のごとく現在委員が行っていますが,委員会では令和4年に予定されております診療報酬の大改定に向けてより多くの幅広い意見を集めることを目的に会員各位へのアンケート依頼を行うことといたしました.

 ご意見がある場合は,下記のPDF資料「令和4年度診療報酬改定に向けた要望項目アンケート記入要綱」を参照され,「1.区分,2.名称,3.要望の概略」をお送りください.
 なお,ご不明な点は日本消化器外科学会事務局までお問い合わせください.
 趣旨をご理解いただき,ご協力を賜りますよう,よろしくお願い申し上げます.

謹白

 

提出方法

令和4年度診療報酬改定に向けた要望項目アンケート記入要綱(PDF 110KB)を参照し,「1.区分,2.名称,3.要望の概略」の3点をEmailにて提出する(氏名,所属,連絡先も付記).

提出先

日本消化器外科学会保険診療委員会
Email: hoken[@]jsgs.or.jp
※送信時は[@]を半角@に置き換えてください.

提出期限

2020年9月7日(月曜日)

 

問い合わせ先

日本消化器外科学会保険診療委員会
Email: hoken[@]jsgs.or.jp
※送信時は[@]を半角@に置き換えてください.

以上

 

  PDFを見るためにはAdobe Readerが必要です.

このページの先頭へ