一般社団法人 日本消化器外科学会

RSS
公式FACEBOOK
YOUTUBEチャンネル
お知らせ
| News
Home  »   お知らせ   »   学会より   »   学術集会発表における適切な文献引用に関して
Last Update:2021年9月22日NEW

学術集会発表における適切な文献引用に関して

一般社団法人日本消化器外科学会

 

 会員の皆様におかれましては,本学会の運営に関しまして日頃から多大なるご尽力を賜っておりますこと心より感謝申し上げます.
 先日の第76回総会において,すでに発表された第三者の研究論文の図表などの内容が過度に引用された発表があり,参加者より研究倫理上の問題が指摘された事例がありました.
 本学会の倫理委員会,理事会にて,本件に関する事実関係の確認・内容の精査を行いました.
 その結果,今回の事例は出典を明記しており,剽窃,捏造,盗用などの研究活動における不正行為には相当しないものと判断いたしました.
 一方,本事例のように他の研究者が作成した図表などの内容をほとんどそのままの形で極端に多数引用して発表することは,発表の独自性の観点から推奨されないものと判断いたします.
 今回の発表者からは,この点に関して被引用者に謝罪の申し出があり,被引用者も今後このような事案が発生しないよう日本消化器外科学会として注意喚起をすることを条件に,一定の理解を示されました.
 こうした事案につきましては,数値的な基準は設けにくい状況ですが,学会発表における他の研究者の成果の引用については,適切な範囲にとどめ,独自の研究内容を中心に発表していただきたくお願い申し上げます.
 本学会における学術発表の質の向上に向けて,皆様のご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます.

このページの先頭へ