一般社団法人 日本消化器外科学会

RSS
公式FACEBOOK
YOUTUBEチャンネル
専門医制度
| Specialist system
Home  »   専門医制度   »   消化器外科専門医   »   認定審査について   »   2010年12月31日までの症例データと2011年1月1日以降の症例データを合わせて申請する方
Last Update:2010年11月21日

認定審査について

5B.2010年12月31日までの症例データと2011年1月1日以降の症例データを合わせて申請する方

 NCDの専門医申請システム(2020年2月上旬公開予定)を用いて診療実績に関する書類を作成します.2010年以前の症例については,MyWeb内の「診療実績入力用Webフォーム」にて登録し,症例データをエクスポートし,NCDの専門医申請システム(2020年2月上旬公開予定)にてデータを取り込み,NCDへ登録した2011年1月1日以降の症例データと合わせて診療実績証明書を出力して申請してください.(本機能はNCDへ症例を登録する「症例登録システム」とは異なります.NCD登録症例検索システム内にありますので,初回登録がお済みでない方はNCD 外部サイトへリンクにお問い合せください.)

 なお,NCDへ登録した2011年1月1日以降の症例データで,消化器外科専門医申請に認められる症例一覧については,NCDホームページ 外部サイトへリンク「ユーザー専用ページ」にログイン後の症例登録システム「CRF,マニュアル」内,「消化器外科専門医術式に対応するNCD術式の一覧表」を参照ください.(表示専門医,又は専門医領域選択で「消化器外科」にチェックを入れ,ステータス「完了(承認済)」のものに限る.)

 

診療実績入力用Webフォーム(MyWeb内) 外部サイトへリンク

 

本件に関するお問い合わせ
03-5427-7800
専用回線 9:00〜17:00(土日祝を除く)
このページの先頭へ